建築士の皆さんへ

イベントカレンダー

  • 実在木造建築物の加力実験と応急危険度判定の実施
  • イベントカレンダー
  • 建築士の皆さんへ
  • HOME

イベントカレンダー

実在木造建築物の加力実験と応急危険度判定の実施

建築物の耐震改修の必要性や耐震性能による安全性の違いを一般県民に知っていただくため、飯山市建設業協会と建築士会飯水支部が信州大学と協働して、廃館となった飯山市の施設を利用して実在水平加力実験を行います。実験では、信州大学工学部松田昌洋助教から解説をいただきます。
また、倒壊前には、「応急危険度判定」を実施し、「罹災証明調査」の説明も行います。
【主催】飯山市建設業協会、長野県建築士会飯水支部

実在木造建築物加力実験と応急危険度判定実施のご案内
実験する建築物の案内図・写真

日時

2018年11月10日(土)
午後1時から4時

会場

旧 飯山市城山児童館
飯山市大字飯山2737-イ-2

受講料

なし

申込先、申込方法

当日現地にお越しください。

問い合わせ先

(一社)長野県建築士会事務局 【電話】026-235-0561

イベントカレンダーに戻る